手間暇かけた美味しさ

収穫された美味しそうな乙村式にんにく

「乙村式にんにく」は、穏やかな気候と自然に恵まれた環境都市、北九州で生まれた、ユニークな形と豊富な栄養が自慢の発芽にんにくです。

水耕栽培で無農薬、手作業で発芽させたにんにくは、ちょっとした手土産にもぴったりのおしゃれな包装が目印。

においが残りにくいのも、うれしいですね。風味は豊かなのに、香りは優しいんです。

だから、ふつうのにんにくと同じように使えるのはもちろん、丸ごと天ぷらにしたりスープに入れたりと、ちょっと大胆なにんにく料理にもぜひ挑戦してみてください。

このユニークな形のまま、根も芽もぜひまるごと召し上がっていただけます。

おすすめレシピはこちら

栄養豊富な乙村式にんにく

形のユニークさだけではありません。発芽させたことで、栄養価もぐっとアップしました。

鉄分はふつうのにんにくの9倍。ミネラル類も豊富です。冷えや不眠の緩和に効果的とされる「スコルジン」や、抗菌作用で知られる「アリシン」も、ぜひご注目いただきたい成分です。

にんにくに含まれる成分について

においは少なく、栄養はしっかり。それが「乙村式にんにく」なのです。

ユニークな名前の由来は…

笑顔の代表乙村

「乙村式にんにく」は、もともと「芽子にんにく」の名前で販売しておりました。

「芽子にんにく」は、福島県のエコファームジャパン様が開発された、水耕栽培にんにくのブランドです。同社にご指導をいただき、「おもやいファーム」はオリジナルの栽培ノウハウを構築しました。

私はもともと、人と関わることが大好きでして。にんにく生産プロジェクトの話が持ち上がった瞬間「にんにくを通して作り手とお客様がつながってゆく未来図」が頭に浮かびました。

そして「自分の手で、みんなを笑顔にする、みんなをつなぐブランドに育てる」という決意表明として、自分の名前を冠したのです。

北九州市は、その高度な浄水技術で、海外からも水道ビジネスを受注しています。その素晴らしい水に育まれたにんにくを、地域ブランドとして大きく成長させていきたい――。

福島生まれ、北九州育ちのにんにくが、日本中の人々を笑顔にする日を夢見て、スタッフ一同、日々努力と工夫を重ねております。

スタッフ紹介

乙村式にんにくの手入れ作業中

にんにくをきれいに発芽させるためには、一粒一粒を大切に管理、選別する、手作業の下処理が不可欠。

そんな「乙村式にんにく」の生産工程には、障害のあるスタッフが多く携わっています。一人一人が自らの身体の状態に合った道具と方法を駆使して、担っています。

製作者からのメッセージ

実は、この工程こそが「乙村式にんにく」の屋台骨なんです。スタッフの「作る喜び」が、お客様の満足の源になる――。

丁寧で心のこもった作業が、素材のよさを最大限に引き出すのだと、私は信じています。

そして、食卓へ

つくる人、食べる人、「乙村式にんにく」に関わる全ての人が、笑顔になりますように。そんな思いを託して、「乙村式にんにく」は出荷されていきます。

食卓を囲み、みんなが元気に顔を合わせる。当たり前だけど宝物のようなひとときが、ずっとずっと続くよう、健康への願いを込めて。

だから、ぜひあなたに食べていただきたい。みんなの思いがつまった、このにんにくを。

気づけばいつも、笑顔のそばに。「乙村式にんにく」が目指すのは、そんな存在です。

乙村式にんにく6袋 1260円
芽子にんにく味噌 辛みそ(110g)
芽子黒にんにく(100g)
芽子にんにくフライドチップ(50g×2)
芽子オリーブオイル(100g)
お試しセット 3000円 送料無料
乙村式にんにく 【業務用500g】
乙村式にんにくについて
乙村式にんにくを使ったおすすめレシピ
スタッフ紹介
乙村式にんにくの、驚きの栄養価
乙村式にんにく6袋 1260円
お試しセット 3000円 送料無料
今日感テレビ取材
(にんにく紹介編)
RKB今日感ニュース
(農福連携の取り組み)
上に戻る